たまには真面目に。

連休ももう終わり。2日なんてあっという間です。

 

今週は休日を利用して近くのグループホームに出張カット(ボランティア)に行ってきました。

だいたい3か月に一回くらいのペースで今回が4or5回目くらいになるでしょうか。

 

私のお客さまには、老人ホームやグループホーム施設などで働いている方が何人かいますが、

その中の1人のお客さまに相談されたことがきっかけになります。

 

単にボランティアといっても、休業日に行くことや無理な体勢で作業すること・お店とはまったく違う環境で仕事することなどで、辞めてしまったり敬遠する方がいることが現状です。

現に、このお客さまの働く施設でも似たようなことがあったようです。

 

正直、最初相談された私も・・・ん〜って考えました。

休みはハサミ持ちたくないし、子供と遊びにいきたいし・・・みたいな(恥)

しかし、今までそういった活動はしたことがなかったですし、師匠から学ばせていただいた

この技術を人様のために少しでもお役に立てるならと・・・

 

そして何より、当店には祖父の代から御来店いただいているお客様や、数多くのご年配のお客様に支えて頂いていることもあり、形は違いますが広い意味でこれも一つの感謝の形かなぁ・・・と思い始めさせていただきました。

 

行ってみるといろんなことがあります。

『さっぱりして気持ちいい〜』と言って頂いた1分後に『気分悪い』なんて

なかなかのおもしろ?!エピソードもありますが、

痴呆のおばあちゃんも、もちろんカットすると1人の女性になる瞬間があるんですよ。

でも皆さんに喜んでいただいて理容師やってて良かっなと思えます。

前回は元気だったのになぁ、ということもあります。

それでも私はかわらずに施術をさせていただくことが仕事なので、なんだかさみしくもありますがきっと喜んでいただいているんだと思っています。

 

大変なこともありますがそれもだんだん慣れてきましたし、少しでも長く続けられたらいいかなと思います。

 

先日しっかり者の姉が『ケアマネージャー』試験に合格しました。

やっぱり長女さんはスゴいです。

ケアマネージャー、詳しくはわかりませんが何もしていないよりかは分るかと・・・。

合格おめでとう!たまには息抜きしてちょうだい。

 

ボランティアを始めた後に、業界の講習で『頼まれ事は試され事』という言葉をききました。そう思える瞬間って色々あると思いますが、あらためてこういうことねって思いました。

 

当たり前ですが、30代にもなればいろいろ思うことも多々あります。そういうときは原点回帰です。師匠からの言葉『感謝と反省』を胸に刻んでこれからも理容業に精進していきたいと思います。

 

 

 

営業時間

  平日        9:00 - 19:00

  日曜/祝  9:00 - 18:00

 (毎週月曜 & 第2.第3火曜定休)

 

定休日

レディースシェービングのみ

ご予約承ります。

(平日のみ電話予約可能です)

 

TEL : 03-3966-1017

 

友だち追加数